DuckDuckGoを使おう! ゆるい検索エンジン

Aug 14, 2020 blog DuckDuckGo

検索エンジン

皆さんは,普段どんな検索エンジンを使っているだろうか. あえて聞くまでもなくほとんどの方はGoogleを使っているだろう.

Googleはスピーディーでかつインテリジェンスな検索アルゴリズムにより, 検索したワードと関連性が高く,かつ有用な記事を上位に持ってきてくれる. ユーザーサイドからすれば文句なしに使いやすいブラウザであろう.

一体みんな誰と戦っているんだ

しかし,サイトを運営する側ではなんかすごくよくわからないことになっているらしい. Googleは皆が使っている検索エンジンであるため,Googleで上位に来る=人権 みたいな風潮が有るようだ.

そのため,記事のタイトルを工夫したり,アクセスログを解析して閲覧者が多い or 少ない理由を探したりと すごい努力が必要となっているらしい.はえー(対岸の火事感)

SEO対策って?

SEO対策とは,Googleの検索エンジンの仕組みを利用し,検索結果の上位にホームページを持ってこさせるアプローチである.Googleの公式サイト対策サイトなどに細かい説明がある.

基本的には質の高いコンテンツをセキュリティの高いサイトで公開すれば上位に来るよ.という話である.

確かに見やすいサイトを作るに越したことはないし,人に見られる以上ユーザビリティを 考慮しないことは大問題である.

だが,ちょっと待ってほしい.Google検索エンジンにも落とし穴はある. それは,SEO対策を悪用するホームページが存在することだ.

案の定悪用される

いつの時代もルールやシステムを悪用する輩は一定数いる. SEO対策も例にもれず,Google検索エンジンの仕組みを悪用して 自分のサイトを上位に上げる方法がすでに調べつくされている.

それは,質が低くてもとにかく大量のコンテンツを作るという手法である. 急激に増加しているいかがでしたかブログはその好例である.

DuckDuckGoを使おう

ユーザーのアクセス数を上げるために皆がこんなことをしだしたら 本末転倒である.結局粗製濫造されたコンテンツばかりか上位にきてしまう. そもそもこんなことをいちいち気にしていたら窮屈じゃない?

そこで,今回はDuckDuckGoの良さを皆さん紹介していこうと思う

なんでDuckDuckGoなの?

検索エンジンには様々なサービスがある.

それ以外にも色んなサイトがある.詳しくはここを 参照.

まず,Bingは検索結果が微妙である.そしてYahoo!は実はGoogle検索エンジンを使用している. DuckDuckGoは独自の検索エンジンを使用しており,そこそこ使い勝手が良い.

それ以外の検索エンジンは…ちょっとおすすめ出来ないです. なぜなら.サーバーがあまり強くないのかレスポンスが遅いのである. 自分の回線が貧弱なのかと思っていたがGoogleは爆速だったので多分サーバーサイドだと思う.

DuckDuckGoも頑張ってます

Linux MintのFirefoxでデフォルトの検索エンジンになっていることもあり,名前だけなら知っている人も多いのではないか. 大抵はすぐに他の検索エンジンに変更されてしまう(だいたいGoogle)不遇の検索エンジンであるが, 割と使いやすく仕上がっているのである.

デザインが自由自在

設定画面でかなり細かく配色が設定できるぞ. なんとRGBで色指定できる上にフォントも変えられちゃうのだ.

ちゃんと設定も保存できるよ

DuckDuckGoは個人情報を保存しない検索エンジンである. せっかく設定をしてもCookieとか消したら一からやり直しなの?と思っている方へ.

なんとクラウドに設定を保存できちゃうんです. パスワードを設定すれば色んな環境で使えちゃうぞ! パスワードだけなのでアカウントも要らない.

Bang!

もちろん,Googleのような検索エンジンに比べれば検索精度は落ちてしまう. じゃあ他の検索エンジンの力を借りてしまおう!というのがBang機能である. What are bangs?に説明が有るが. 色んなサイトに飛ぶことができる.

気楽に生きよう

Googleはときとして強引に仕様を変更してしまう. 全てが悪い変化ではなく,基本的にはいい方向への進化なのだが, あくせくしていると結構疲れちゃうよね.というのが本題である.

たまにはGoogleから離れてのんびりするのもいいんじゃないか.